愛するとはね、...

愛するとはね、
相手を生かすことですよ。

(ひつじが丘、三浦綾子)

人を生かすも殺すも、
育てる人次第。

なかなか、
責任重大な言葉ですね。

こういう言葉は、
とても正しく聞こえるから、
ある意味、やっかいな気もします。

肩に力が入りすぎると、
きっと、相手に
求めすぎるだけになる。

かといって、
その人の好きなように、
と放置していたら、

せっかく伸びるものも
伸ばせないか、
おかしな方向に
伸び放題ってことにも
なるでしょう。

「愛」というものは、
分からない。

「愛」と思い込むのは、
かまわないが、

必ずしも、それが
「愛」だとは限らない。

愛って難しい。

(参考)ひつじが丘(三浦綾子)

→ 友達に、いい言葉カードを送る