あなたのために...

あなたのために
他人がいるわけではない。

「◯◯してくれない」という悩みは
自分のことしか考えていない
何よりの証拠である。

(アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉、小倉広)

何にもしてくれない、
こういうセリフを言う人と
付き合うときには、
注意が必要だと思っている。

その何かを具体的に
求めたことが、あったのか。
それを求めるにあたり、
自分の方から具体的に動いたり、
その代償を払おうとしたことが
あったのか。

それもなく、
「何にもしてくれない」
という言葉を簡単に口にする人が
要求することは、ある意味、
底なしというか、キリがないだろう。

逆にいえば、
ささいなことをしただけで、
「助けてあげたのに」
と言いかねない人ということだ。

なーんて、
そんなことを言っている自分が、
そうならないように、
最も注意したほうがいいんだろう。

(参考) アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(小倉広)

→ 友達に、いい言葉カードを送る