相手の心を折る-...

相手の心を折る-
あらゆるスポーツで、
勝つために絶対必要な作戦である。

(独走、堂場瞬一)

自分がどんなに強くても、
上手でも、賢くても、

「ああ、もうダメだ」
と思った時点で、
相手を勝たせることになる。

そういうことを
一度でも経験したことがある人は、
自分の精神(メンタル)の弱さを
まざまざと見せられたことだろう。

もしかしたら、
その逆の経験も
あるかもしれない。

こちらの実力が足りないというのに、
相手があきらめてくれたような状況。

一番大切なのは、
もちろん実力だろうけど、

そういう「勝てる空気」を
なんとかして作り出すことも
それと同じように、
場合によっては、それ以上に
大切になってくることもある。

そして、自分は自分で、
そういう空気を作り出されないように、
空気だけで負けないようにすることも、
とても大切だ。

ホントに、ホントに、
空気なんかに、負けるな!

(参考)独走(堂場瞬一)

→ 友達に、いい言葉カードを送る