素直な気持ちで目を凝らし、...

素直な気持ちで目を凝らし、
心を集中すれば、
この世での探しものは、
きっと見つかります。

もともと、あなたの周りに
あるものなのですから。

(1000円ゲーム 5分で人生が変わる「伝説の営業法」、江上治)

何らかの理由で、
心の素直な部分を隠すために、
あるいは見せないために、

人は「見せる」ためだけの言葉で
自分を守っていることが
あるように思います。

たとえば、
ないものをあるかのように、
問題があるのにないかのように、
病気なのにそうでないかのように...

そう見せることが、
自分を守ることだと信じている。
思い込んでいる。

そのうち、そうすることに慣れて、
素直な部分を見せる方法すら
忘れてしまう。

周りの人々も、
見せられている部分だけを見て、
そういう人なんだと思ってしまうから、

それに合わせるために無理を続けて、
疲れが溜まっていく。

どっちの自分でいるのが、
本当に楽なのか分からなくなる。

人間は、自分から
物事を複雑にしてるんでしょうね。

(参考)1000円ゲーム 5分で人生が変わる「伝説の営業法」(江上治)

→ 友達に、いい言葉カードを送る