大切なのは、誰かに...

大切なのは、誰かに
必要とされることなんかじゃないんだ。

本当の意味で、
自分に必要なのは何か...
それを、自分自身で
見極めることこそが、
本当は大事なんだ。

(幸せの条件、誉田哲也)

必要とされないから、
この会社を去る、
この学校を辞める、
この家庭から離れる...

自分の必要性を考えて、
人は、いろんな判断をしている。

ように見える。

けれど、本当は、
そんな○○なら
自分には必要ない、
という本心を隠して
自分から捨てている場合も
多いんじゃないかと思う。

「あなたが必要だ、大切だ」
と言われるのは、うれしい。

けれど、自分が
本当に必要としていない、
大切と思っていない場所や人から
言われても、そうなのか。

人は、結局、自分で選んでいる。
そういうことだと思う。

(参考)幸せの条件(誉田哲也)

→ 友達に、いい言葉カードを送る