みっともない姿を...

「みっともない姿を
 人に見せたくない」
なんて思わずに、もがいて、あがいて、
何にでもぶつかってください。
そうやって積んできたものが、
大人になって役に立つ財産になります。

(大人はどうして働くの?、有川浩)

クリスマスの朝です。

何かを、誰かを
心からゆるすには、
ちょうどいい日でしょう。

恥ずかしい失敗と、
恥ずかしくない失敗があります。

もしかしたら、
失敗しても恥ずかしく感じない人と、
失敗すると恥ずかしく感じる人の
違いかもしれませんが...

そして、
恥ずかしく感じることで
次にがんばろうと思う人と、
何も動けなくなる人がいて、

さらに、
恥ずかしさを知らない上に
チャレンジ精神もない人と、
恥ずかしいと感じる暇もないほど
何度もチャレンジしていく人もいます。

恥ずかしいことをした自分や誰かを
ゆるして、前に進めたら、
もっと気楽にがんばれる気がします。

今日も、がんばるべ。

(参考)大人はどうして働くの?(有川浩)

→ 友達に、いい言葉カードを送る