お金がないなら、...

お金がないなら、
すでにあるもので
勝負すればいいんだよ。

みんな何かを持っている。
なんにもない人はいない。
ちゃんと持っていることに
気づいてないか、それを、
ちっぽけと思っているだけ。

(だいじな本のみつけ方、大崎梢)

若く見せたい、
いい人に思われたい、
背が高いように見せたい...

見せたい「自分」が
増えすぎると、そのうち、
矛盾が生じてくるかもしれない。

ひとつは、
自分のなかで、

もう一つは、
見ている側の違和感。

きれいごとを言えば、
「素のままの自分で勝負だ」
なんてセリフになるだろうけど、

ホントのホントで、
「素のまま」の自分を見せても、
また、それを見せた時に
自分の想定外の解釈をされたとしても、
心穏やかにいられる人は、
それほど多くないだろうと思う。

一番は、欲張らないことだろうけど、
本当の自分が何だか分からないって
いう人に限って、「見せたい自分」を
積み上げがちになるから、
なかなか「欲張り」から卒業できない。

欲張らないって難しいなぁ。

(参考) だいじな本のみつけ方(大崎梢)

→ 友達に、いい言葉カードを送る