平等

だいたい、
人間は平等でなきゃなんていうのは
あくまでも、「チャレンジの機会だけは
平等に与えられるべきだ」
という意味であってさ。
結果が平等なんかであるはずはないんだ。
結果はむしろ、不平等でなくちゃおかしいんだよ。

でなけりゃ、競争に意味なんかなくなる。
そうすると、努力の意味までなくなっちまう。
違うか?

(おいしいコーヒーの入れ方 Second Season 2 明日の約束、村山由佳)

成功するチャンスとか、
助けてもらう機会に出会うことが
幸せなことだとばかり言われたり、
思ったりするところがあるけれど、

失敗するチャンスとか、
誰かを助ける機会に恵まれることも、
本当は幸せなことかもしれない。

昨日、車で25分ほどの温泉へ行き、
身体を洗い、温泉に入ってから
大好きなサウナ室へ入った瞬間、
そこに、高齢者の男性が寝そべっていた。
寝てる?
まさか、サウナでそんなことはあるまい。
隣りに、別の男性がいたが、無頓着な様子。
私はあわてて「じいさん、じいさん」と呼びかけたが、
応答はない。少し、泡を吹いている...。
動かしていいものか判断できず、
浴場を出て、脱衣所でバスタオルを巻き、
館内を走り回る羽目に。
なかなか、出来る体験じゃない。