変わる

折り合いをつけたと思っても、
自分に合う生活を
作り上げたと思っても、
つねに状況は変わる。

恋愛なんかしないと思っていたって、
巻きこまれてしまうものだし、
一生添い遂げると誓っても、
終わることもある。
せっかく折り合いをつけたと思った仕事も、
辞めざるをえないこともあるだろうし、
苦手と決めつけて避けていた人と
思わずわかり合える日もある。

そうした変化の波を
受け入れていけるしなやかさを、
いつも身につけていたい。

(世界は終わりそうにない、角田光代)

冬の間、少しだけ髪を伸ばしていた。
薄くなりゆく髪の毛だけれど、
伸ばしてみれば、
それなりにあるような勘違いが生じて、
そのまま伸ばしていたくなる。

そのうち、髪の毛の量が気になって、
頻繁に、頭の髪をさわるようになる。
すると、伸びれば伸びるほど、
実際は、そんなにボリュームがないな、
と自覚する。
髪の毛をさわる自分に嫌気がさしてくる。
そして、とうとう、自分でバリカンで刈る。
いつもの、スッキリした坊主頭の出来上がり。
未練が残るようなことはしない方がいいべな。