馬鹿にされて

人はけっして
馬鹿にされてはならない相手から
馬鹿にされると、とたんにうろたえる。
毒蛇が餓死する話を知っておるか。

通常、毒蛇が鼠を噛めば、
たちどころに息絶える。ところが、
なにごとにも程というものがあってな、
噛み過ぎれば、毒液とて切れる。
そういうときに噛むと、当然、鼠は死なない。
驚いた毒蛇はそれっきり鼠を噛まなくなる。
毒液がたっぷりと溜まっても、
鼠が恐ろしくて二度と襲うことができぬ。
で、餓死する。

(つまをめとらば、青山 文平)

甘く見ていると、
痛い目に遭うことがあります。

でも、少しは甘く見ていないと、
何も始められないという人もいます。
だから、甘く見るっていうことは、
「必要悪」みたいなものというか、
仕方のないことだなぁ、とも思います。
今日も、甘く見てみるべ。