物語

わたくしたちのなかには、
持つ者と持たざる者がいる。
これは、どんなに隠蔽しても
出てきてしまうことだわ。
お金や血筋の意味でも、
才能や美貌の意味でも。

でも、物語を夢に見ることだったら、
だれもが平等にできるでしょう。
読者には生まれの区別もなく、
容貌の区別もないわ。

(西の善き魔女2 秘密の花園、荻原規子)

昨日、来年2017年の手帳を買った。
「人生は手帳で変わる」なんて言葉を
以前耳にしたけれど、もっと妥当な表現は、
「人生は手帳の使い方で変わる」の方かも。
新手帳を使うのに少しワクワクする季節になった。