行方不明

人間には
行方不明の時間が必要です
なぜかはわからないけれど
そんなふうに囁くものがあるのです

三十分であれ 一時間であれ
ポワンと一人
なにものからも離れて
うたたねにしろ
瞑想にしろ

(茨木のり子)

「見せる」ことに疲れているのに、
見せあっている世界に、
どっぷりと入り込んでしまう。
抜けたいのに、抜けられない。
ネットに、SNSに、「いいね!」に
いつもつながろうとしている私たちには
自分で自分の居場所を苦しくしているかもしれない。