ミスを重ねない

ミスはしないに
越したことはないのですが、
それでもミスはしてしまいます。
大事なのはミスをした後、
ミスを重ねないことだと思っています。

しかし、実際問題としては、
ミスをした後に
ミスを重ねる可能性が高くなります。
どうしてかと言うと、
ミスをしたことによる動揺があるからで、
なぜこのようなミスをしたのだろうという思いや、
早くミスを取り返したいという焦りもあるからです。

(羽生善治 闘う頭脳)

ミスをした後の動揺が、
口や頭では「気をつけよう」と思っても、
ミスを誘発する思考に結びついてしまう。
成功した後の浮かれ気分も、
別のルートでミスを誘発する思考になる。
人は、どうあっても、ミスしやすいんだべな。