物指し

みんな、
自分の物指しでものごとを測る。
物指しを沢山持っている人は、
沢山の物指しで測る。

だが沢山持っているために、
却って真実から遠去ることもある。

(人間の煩悩、佐藤 愛子)

自分のモノサシで
物事を見て不安になり、
他人のモノサシを借りてみて、
見直しても、やっぱり不安になります。
それは、もしかしたら、
そもそもの心のなかに
「モノサシ」に対する解釈が未熟なんだろうな。