才能

才能とは何かと考えると
「他のことができなくなるもの」
でもあるだろうし、
「他のことができないからそれに
専念するしかなくなってしまうもの」
でもあって、
「できない」の集大成が
結果として才能として
特化されていくんじゃないか
とは思ったりもします。

(西尾維新対談集 本題、西尾維新)

できない、できない、
という言葉を連発していると、
じゃあ、何だったら出来るの?
ということになります。
その時に、自分の本質にふれます。
ただ逃げていただけか、
それとも、自分のホンモノに出会うか。