便利

「あれば便利」は、
いつの間にか
「あって当たり前」になる。

(寂しい生活、稲垣 えみ子)

私が使っているスマホ、
私が乗っている車、
どれもこれも、販売店に行けば、
もっと速く、もっと高性能な新品が必要だ、
と言われそうなものばかり。
たしかに、新しいものはいいだろう。
でも、古いものを使いこなせている自分の方が、
新しいものを使いこなせないまま
支払いに追われている自分より幸せな気がします。