真実

ことが明らかになるのは
辛いことかもしれない。
しかし、真実と向かい合わずして
ひとは生きていくことができない。
そして真実はひとに
生きていく力と希望を与えるものだ

(潮騒はるか、葉室麟)

本当のことが分かった時に、
それがいかにもその瞬間に
始まったかのように思うから、
ショックが大きいかもしれない。
それは以前から続いていた。
自分の勉強不足で、たった今知っただけ、
そう思って、今まで通りに
前に進めたらいいかもしれない。