できることから

あれもこれも
やろうとしなくていいのよ。
できることからひとつずつ。
できるところまで。
だいたいでいいからね。

(天子蒙塵、浅田次郎)

やりたいことも、
やらなければいけないことも、
たくさんあるように思われます。
それでも、一度にすべては出来ない。
1つずつ1つずつ。
どれが本当に、大切か、必要か。