寝ている間

寝ている間は
辛い気持を忘れていられる。
寝ればいつか
エネルギーは再生され、
寝ているうちに、時は過ぎていく。
最大の味方は時間である。
時が経てば、
薄皮がむけるごとくに少しずつ、
心の傷は癒えていくはずだ。

(バブルノタシナミ、阿川佐和子)

寝られるということは、
とても幸せなこと。
ある程度、心が強くなければ、
落ち着いて寝ることもできない。