居場所

誰でも何かが足らんぐらいで
この世界に居場所はそうそう
無うなりゃせんよ

(この世界の片隅に、こうの 史代)

最初の居場所は、
他人に用意してもらうところ
かもしれない。
けれども、いつか、
自分で居場所をつくれるようになりたい。