欲しい

自分が欲しいと
思っていたものと、
自分に必要なものが
一致しているとは限らない

(恋するチカラ―恋なんて、少し不幸ぐらいがちょうどいい、唯川恵)

手に入れば幸せ、
と思っていたものが、
必ずしも自分を幸せに
してくれるものとは限らず、
嫌だなと思った経験が、
必ずしも嫌な思い出としてだけ
記憶に残るとも限らない。