言葉

言葉を持たない者は、
言葉には負けないのだ。
なぜか。
言われても分からないからだ。
ごめんなさい、馬鹿で。

(あの夏、二人のルカ、誉田哲也)

分かりすぎるのも、時に困る。
自分の感情で処理できるくらいの、
知識的に「わかる」能力レベルを
持っていた方がいい。
知的に「わかる」と、
心的に「分かる」のバランス。