プライド

自分自身のプライドとの
付き合い方というのは
難しいものです。
どこかでそれを捨てて、
自分の本当の価値を
受け入れるということが必要です。

(50歳からの孤独入門、齋藤孝)

自分が生きていくためのプライドか、
人に見せるためのプライドか。
長続きするかどうかは、
その違いによって分かれるように
思われます。