下へ下へ

何も咲かない寒い日は、
下へ下へと根を伸ばせ。
やがて大きな花が咲く。
[後藤清一]

(ココロがパーッと晴れる「いい話」、志賀内 泰弘)

何の進展もない、
いいことなんて1つもない、
そんなふうに感じる日がある。
1年365日、それを繰り返していたら、
そんな日がないわけがない。
それでも、自分の根っこは、
伸びているんだと思いましょう。