捉える

動きと動き、
意志と意思の間合いこそ
大事なことではあるまいか...。
その間合いを、
遊びと言い換えてもよい。

(居眠り磐音24─朧夜ノ桜、佐伯泰英)

うまくいっているとき、
攻めているとき、
は気分がいいです。
しかし、そうじゃないときが、
必ずあります。
そうなるまでの間、そうなった時に、
どうするかに、人生があります。