表裏一体

本を読めというてるやろ。
ものごとを表裏一体で
考える習慣が身につくんや

(泥濘、黒川博行)

自分の知識、情報だけに
とらわれてしまうと、
新しい考えは引き出せない。
かといって、
誤った情報を手に入れて、
判断してしまうのも、残念なこと。
良き情報、真理にふれるのが大切。