相談

人というものは、
悩みを抱えて
それをだれかに
相談しようという場合、
実はたいていは自分の中ではすでに
答えを出しているのである。
しかし、自分ではなかなか
その心の中にある
"答えが書かれた紙"のようなものを、
読み取ることができない。

(眠れぬ森の美女たち、香山リカ)

答えの出ていることだけど、
自分のなかでスッキリするために、
話を聞いてもらったり、
背中を押してもらったりするのが、
必要な場合があります。