喜ばせる

ふたつのブログは、わたしのこころのよりどころだった。
どちらも必要なものだった。だが、いまはどちらも必要ではなくなった。...
わたしは、わたしであるだけで自分自身を喜ばせることができるようになった。だれかの力を借りなくても、自分の夢のなかに潜り込むことができたのだった。

(満潮、朝倉かすみ)
タグ: 満潮