スタートライン

誰かがゴールラインだと思って
立ち止まったラインを
スタートラインだと思って
走り出した奴は
いったいどんな景色を見るんだろう  

立ち止まった奴が
決して見ることの出来ない景色が
その先に広がっている

(20、窪塚 洋介)