ムダ

人生の底まで落ちて初めて、
解る気持ちだってあるさ。
...
痛みには優しさが必要で、
暗闇が目立つにはお陽さまが必要で、
どっちもバカにできない。

どっちもムダなものなんかじゃない。
だからつまづいて間違えても、
それはムダじゃないさ。 

「ムダにするもんか」って思ってれば、
自分を育てる肥やしになるさ。

(フルーツバスケット、高屋奈月)