希望

死があってもいい。逃れられなくてもいい。希望を、目の前にぶら下げるのだけはやめてくれ。俺は、ダメなんだよ。完全な絶望に突き落とされる方がまだマシだ。希望をちらつかされるのは辛いんだ。努力や運次第で手に届くところに置かれたものを、取り上げられる方が辛いんだ...

(最後の医者は桜を見上げて君を想う、二宮敦人)