生きることは甘えること

生きることは甘えること
「人の迷惑にならないように」と 子どもに躾ける
だが本当は 人は誰かに迷惑をかけて 生きていくものだ
どんなにがんばっても 無人島か山奥でなければ 人は誰かの恩恵を被っている
それでさえ自然の恩恵を被っている 必ず誰かに迷惑をかけて生きている
だったら 愛する人と依存しあいたい
傷つけることを恐れて 距離をおくのではなく
傷つくことを恐れて 孤独を選ぶのではなく
魂が呼び合った者同士が 共に依存すればいい 素直に甘えればいい
人と人は 素敵な共依存が可能な 最高のパートナーを探して
手に入れる権利がある
依存し合うことが辛く無い そんな相手を見つけられる
きっといつかめぐり逢う 必ずめぐり逢う

(わたしって共依存?、河野 貴代美)