性という誘惑

三十年も事件をやっていれば、
あらゆるタイプの犯罪者と出くわす。
人間なんてものは、
どれほど聖人を気取ろうが、所詮、
ツラの皮一枚剥がせば
ケダモノなのだと思い知る。
とりわけ性犯罪というやつには、
地位も名誉も職業も関係ない。
男であれば例外なく罪を犯す素質を持っている。
性とはそうしたものなのだと思うに至る。

(半落ち、横山秀夫)