分類

何事によらず、善悪の判断によって簡単に分類してしまうことは、ある意味では楽であるが、そこに豊かさが欠けることは否定できない。

(無意識の構造、河合隼雄)