スポーツ

スポーツは、いつも必ずはっきりと順位がつく。力の差が目の前に提示される。それが私には合っていた。人一倍、努力してきたと思う。努力が好きなわけではない。自分の身体の可能性を知りたかっただけだ。どうにもならないこともある、と身体は教えてくれた。

(終わらない歌、宮下奈都)