優劣

世代間に優劣はありません。あるひとつの世代が他のひとつの世代より優れている、あるいは劣っているなんてことはまずありません。世間ではよくステレオタイプな世代批判みたいなことがおこなわれていますが、そういうのはまったく意味のない空論だと僕は確信しています。それぞれの世代間には優劣もなければ、上下もありません。もちろん傾向や方向性においてはそれぞれに差異があるでしょう。しかし質量そのものにはまったく差がありません。あるいはあえて問題にするほどの差はありません。

(職業としての小説家、村上春樹)