くらし

真顔に戻ってしまえば、男性も女性も、それなりに苦労の刻み込まれた顔をしていることは一目瞭然だった。男性の横顔には人生の翳りがあったし、女性の顔にも無数の小じわが刻まれ、ことに指輪ひとつしていない彼女の手の甲には、その人が経てきた「くらし」が如実に感じられた。

(犬棒日記、乃南アサ)
タグ: 犬棒日記