おとな

おとながどんな役にたつかなんて、わからないよ。子どもとのちがいは、知識と経験の差だけど、超能力なんてものに、知識や経験もへったくれもないからね、おとなだって。むしろ、その知識やら経験やらのせいで、ほんとうのことを見きわめられなくなりがちだ。目の前でありえないことがおこっても、受けいれることができないかもしれない。

(シロガラス3 ただいま稽古中、佐藤多佳子)