作り上げて

人は、生きる中で、自分というものを作り上げてゆくものだと思ってきた。
もちろん、それもあるに違いない。
でも最近私はこう思う時がある。
人生の中で、人は自分への誤解を解いてゆくものかもしれないなあって。
えっ、本当は私、こういう人間だったんだ。
今まで何度、それに驚いたことだろう。
まだしばらく私の人生も続く。これからきっと、誤解していた自分に気づいて頭を抱えるのだろう。
それが楽しみであり、怖くもあるかえだけど。

(恋するチカラ―恋なんて、少し不幸ぐらいがちょうどいい、唯川恵)