スポンジ

あなたは、教わることに関してだけは達人クラスだもの。それはたぶん才能よ。私のように、人の上に立つ立場をずっとやっていると、その道のプロに教えを乞うて、からからのスポンジが水を吸うみたいに知識や技術をぐんぐん吸収するという心地よさを忘れてしまう時があるの。だから、こうして習い事をするのかもしれないわね。あなたみたいな素直な姿勢を時々は取り戻しておきたいと思ってるのよ。

(幹事のアッコちゃん、柚木麻子)