信じた

「信じる」と口で言うことは、
とても簡単だけれど、
「信じる」と言ったそのことを、
その通り行ったり、やめたりするまでは、
本当に「信じた」ことにならない。

- モルモン書 アルマ 18:40 -

さて、アンモンがこれらのことをすべて述べ、王にそれを説き明かしたところ、王は彼の言葉をすべて信じた。

And it came to pass that after he had said all these things, and expounded them to the king, that the king believed all his words.