何であれ、
心でいつも思っていることが、
その人の宝なのだと思います。
形あるものか、形ないものかに関わらず、
無意識に心に思うようになっていることが、
とてつもなく大きな宝になっているのです。

- モルモン書 ヒラマン 05:08 -

わが子らよ、見よ、あなたたちに望むことがもう少しある。それは、誇るためにこれらのことを行うのではなく、まことに永遠の、消えてなくなることのない宝を自分自身のために天に蓄えるため、これらのことを行うようにということ、そしてわたしたちの先祖にすでに与えられていると考えて当然である、あの貴い永遠の命の賜物をあなたたちも持てるようにということである。

And now my sons, behold I have somewhat more to desire of you, which desire is, that ye may not do these things that ye may boast, but that ye may do these things to lay up for yourselves a treasure in heaven, yea, which is eternal, and which fadeth not away; yea, that ye may have that precious gift of eternal life, which we have reason to suppose hath been given to our fathers.