自由

自由はいいものです。
その自由を守るために、
自由を破るもの(物、敵、相手)と戦う必要が
出てくる時があります。
もしも、戦わなければ、
自由が奪われるからです。
だから、その戦うことについては、
自由がない、とも言えます。
場合によっては、その戦いは、
何かをガマンすることかもしれません。
でも、それをガマンすることで、
自由が守られるのです。
自由とは、そういうものでしょう。

- モルモン書 ヒラマン 14:30 -

覚えておきなさい。わたしの同胞よ、覚えておきなさい。滅びる者は自分で滅び、罪悪を行う者は自分でそれを行うのである。なぜなら、あなたがたは自由であり、あなたがたは随意に行動することを許されているからである。見よ、神はあなたがたに知識を与えて、あなたがたを自由にしてくださったからである。

And now remember, remember, my brethren, that whosoever perisheth, perisheth unto himself; and whosoever doeth iniquity, doeth it unto himself; for behold, ye are free; ye are permitted to act for yourselves; for behold, God hath given unto you a knowledge and he hath made you free.