積み重ね

私たちは、
良いことをしようとする時、
何かを積み重ねようとする時、
かならず、邪魔に出くわす。
自分が自分であることの
積み重ねをあきらめてはいけない。

- モルモン書 ヒラマン 16:22 -

民は、愚かでむなしいことをほかにもたくさん心に思い浮かべた。またサタンが絶えず罪悪を行うように彼らをあおり立てたので、彼らはひどく心を乱された。まことに、サタンは方々を巡って地の全面にうわさと争いを広め、善いことと将来起こることに対して民の心をかたくなにさせたのであった。

And many more things did the people imagine up in their hearts, which were foolish and vain; and they were much disturbed, for Satan did stir them up to do iniquity continually; yea, he did go about spreading rumors and contentions upon all the face of the land, that he might harden the hearts of the people against that which was good and against that which should come.