腰痛にも効く

ふと見たNHKスペシャルにて、
「腰痛・治療革命」にて、
認知行動療法が紹介されていた。

一度、腰を痛めたことで、
その痛みの記憶から、
身体を動かすのが怖くなり、

それが、身体の硬さを生じさせることになり、
かえって、腰痛が悪化する。
(厳密にいうと、痛いという記憶が増す)

とのことであった。

なるほど、それを改善するために、
認知行動療法で、
身体を動かしても痛くないよ、
かえって動かした方が改善していくよ、
という心に訴えていく治療法として、
認知行動療法が紹介されていた。

たしかに、私も、腰痛があった5年前ほどに、
椎間板ヘルニアと思われていたものが、
体操をすることで、あっという間に改善した
経験があるから、よく分かる。

推奨していたのは、東大の「松平浩」先生。

「腰痛持ち」をやめる本 (切り札はたった3秒の習慣) 、松平 浩


ホントの腰痛対策を知ってみませんか 、 松平 浩


なお、私が椎間板ヘルニアらしき時に読んだ本は、以下。

椎間板ヘルニアは手術なしで治る、五味 雅吉