育てる名言

親である自分と、子どもを育てる名言を集めました。

問題

問題が次々に起こり
それを乗り越えていくのが、
私たち、いや人間の仕事なんだ。
(ココロでわかると必ず人は伸びる、木下 晴弘)

いじめ

人をいじめるのは
自分がコンプレックスの塊だから。
自分に自信のある人は人に優しい。
(オーラの泉、美輪明宏)

感動

政治も経済もオトナも学校も、
子どもを救ってはくれないが、
感動だけは私たちを勇気づけてくれるはず。
(雑誌「週刊ダイヤモンド」、麻生香太郎)

育てる

人はほんとうに育てることができるものなのでしょうか。
私ははなはだ疑問です。人は勝手に育つもの。
伸びる人間は、自分で考え、挑戦して失敗し、また挑戦して
壁を乗り越えながら、自分で成長していくものです。
(渡邉美樹、雑誌「THE21」)

名誉

われわれの名誉が、われわれを苦しめている。
(人生の短さについて、セネカ)

強さ

強くなることはないです。
弱い自分に苦しむことが
大事なことなんです。
人間は元々弱い生き物なんです。

それなのに、心の苦しみから
逃れようとして強くなろうとする。
強くなるということは
鈍くなるということなんです。
痛みに鈍感になるということなんです。
自分の痛みに鈍感になると、
人の痛みにも鈍感になる。

自分が強いと錯覚した人間は
他人を攻撃する。
痛みに鈍感になり優しさを失う。
いいんですよ、弱いまんまで。
自分の弱さと向き合い、
それを大事になさい。

(テレビドラマ「聖者の行進」野島伸司脚本)

チャンス

私たちの子供は、
私たちにチャンスをくれる。
私たち自身がいつも
欲しいと思っていた親に
なるためのチャンスを。
(英語)
Our children give us
the opportunity to
become the parents we
always wished we'd had.
(ルイズ・ハート)

ぱさぱさ

ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを
近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを
暮らしのせいにはするな
そもそもが ひよわな志にすぎなかった

駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ

(自分の感受性くらい、茨木のり子)

»ホーム »このページのトップ

言葉力仕事人プロフィール

アーカイブ

スポンサード・リンク

Powered by Movable Type 5.04

Copyright© 2008, Shu Allright Reserved.リンクフリーです。