能力とは、天才と呼ばれる人間だけに与えられるわけでなく、…

能力とは
天才と呼ばれる人間だけに
与えられるわけではなく、
年齢、性別を問わず誰にでも
与えられる平等の権利である。

ただ、能力を発揮するためには、
脳を最高の状態にして
物事にチャレンジしなければならない。

(西田文郎)

なんか、

そうか…俺(私)も最高の状態に
なればいいんだ。

っていうような希望を
持たせてくれる言葉ですね。

自分の最高な状態って、
意外とわからない気がします。

たとえば、
心の状態に限らず、
自分のベスト体重とか、
自分のベストな時間とか、

そういうものがあるとしても、
自分のバイオリズムを
ちゃんと見ていないと、
その違いにも気づかない可能性が…

ただ、あらゆるチャンスと、
その自分のベストが必ずしも、
同じ時に出会うというのは、
なかなかないだろう、と思う。

それでも、きっと、
その「時」はあるはずだから、
自分を最高の状態にするのを、
怠けてはいけないよねぇ。

人生は、自分にとって最高のものを
手に入れるためにあるかもしれない。

けれど、その前に、
自分を最高の状態にしていなければ、
そこには行き着けない。
そう思います。

【参考】
人生の目的が見つかる魔法の杖(西田文郎)


常識にとらわれない100の講義(森博嗣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です