…人間はできないと思ったら、まっすぐに歩くことだって…

何を言ってやがる。
手足の揃ったおまえに
できないことはひとつもない。

人間はできないと思ったら、
まっすぐに歩くことだって
できやしねえんだ。

(蒼穹の昴、浅田次郎)

思うだけで、
まっすぐに歩くことさえ、
出来ないっていう現象、
よく分かります。

おととしのこと。
私の実母が腰痛となり、
しばらくは仕事を休んだりして、
なんとか生活していたのですが、
立てなくなり、歩けなくなり、
とうとう入院することに…

死にいたるような腰痛では
ありませんから、私は、
少しずつでも快復していくものと
思っていたのですが、

見舞いに行って本人の話を
聞いていると、どんどん、
ダメになっていっているよう。

介護用オムツを買ってきてくれ、
こんな状態だから、あれも、
これもしてもらわなければ
いけない、などなど。まるで、
寝たきり老人になる準備でも
しているかのよう。

これは、おかしいと思っていた矢先、
担当医の先生に呼ばれて、
話を聞くことになりました。
退院のご通達です。

患者にしてみれば、
冷たい言葉かもしれませんが、
その痛みとは、一生付きあうつもりで
実生活に戻っていかないと、
体が弱くなってしまうと言われました。

寝たきりの準備に
入っていた当人にしてみれば、
かなりのショックだったことでしょう。

しかし、あれから2年。
痛い、痛いとは言いますが、
寝たきりになることはなく、
自分で立って、歩いています。

出来ないと思えば、
今まで出来たことでさえも、
出来なくなる、本当のことです。

気をつけてくださいね。

【参考】
今日は死ぬのにもってこいの日(ナンシー・ウッド)


「原因」と「結果」の法則(ジェームズ・アレン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です