…悲しみのなかにこそ、…

これは、私からあなたへの
最後のメッセージだ。

悲しみのなかにこそ、
幸せを探しなさい。

(英語)
This is my last message to you:
in sorrow seek happiness.

(フィオドア・ドスエスキー)

失恋、離婚、リストラ、
愛する人の死、事故や病気、
破産、災害、事件…

身のまわりに、
悲しみはたくさんあります。

すべてが、
自分に降りかかるとは
限りませんが、
そのいくつかは、
きっと経験します。

今まさに、経験している人も
いることでしょう。

その人が負っている悲しみは、
その人以外が理解するのは
難しいものです。

私のような楽天家には、特に…

だから、
悲しみを共有していない人が、
悲しみの中にいる人に対して、
「幸せを探しなさい」なんて
言っちゃダメでしょう。

人それぞれの中にある、
自然治癒力っていうのが、
「幸せを探す」パワー、
生命力だと思います。

その力が湧きあがってこなければ、
悲しみの中にあって、幸せを
探す気なんて起こりっこない。

日頃から、自分の生命力を
大切にして生きていないと
いけませんね。

【参考】
汚れつちまつた悲しみに…(中原中也)


こころの処方箋(河合 隼雄)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です