奇跡的な出来事は、必ずしも…

奇跡的な出来事は、
必ずしも改心につながる
わけではありません。

(英語)
Miraculous events
have not always been
a source of conversion.

(ジェームズ・E・ファウスト)

身内や友人のなかには、
どうしようもないと
思える人もいるもので、
その人のことを思うと、
いろいろと悩まされます。

そこで、こんな人でも、
一大事が起きれば、
きっと変わるだろう…

と淡い期待を
抱いたりするものですが、
実際は、なかなか
そうはいかない時も多いのです。

映画の題材になったり、
テレビで放映される実話には、
そういう奇跡的な出来事が
人の内面を大きく変えるシーンが
感動的に映し出されます。

だから、期待をしたりするんです。
奇跡的な出来事だけが、
引き金だと思ってしまうから。

もちろん、奇跡的な出来事は、
大きな変化の一因です。しかし、
変化の原因すべてではないから、
変化が起こるとは限らない。

そんな奇跡を期待するよりなら、
自分の見方が変わる努力をした方が
いい場合もあるというわけです。

(参考)蕨野行(村田喜代子)


「原因」と「結果」の法則(ジェームズ・アレン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です